デザイン書家の小川翔月です^^

点と線でつくる ♪
シンプルな手書きアートのアイデアを
お伝えしています。


ポチっ
応援していただけると嬉しいです^^
 
にほんブログ村 インテリアブログ モダンインテリアへ




命名パネル_いろは_9298



前回は、文字(ひらがな)の書き方を
ご紹介しました。


今回は、
文字アレンジの仕方を3つご紹介します★


命名パネルの文字書きに使えるので
書くときの参考になればと^^

ちなみに、
命名パネルの作り方は
近日中にご紹介しますので
お楽しみに〜!


今日は書き方だけ先に♡




まず、普通に
アレンジせずに書いた場合

“キレイに書かなきゃ病” (笑)で
フォント文字っぽい配置になってませんか?


こんな感じでしょうか。

書き方_いろは01



ダメということは全くなくて。
これはこれでOKです〜◎




ではここから
アレンジしてみましょう♪





筆文字アレンジ1:大きさを変える

書き方_いろは02



ぜーんぶ同じ大きさじゃ
つまんないので。


1文字大きめに書くのもおすすめ!



縦長に書くことで
かわいい〜だけの文字より
モダンで大人っぽい方に
寄ったように見えませんか?





筆文字アレンジ2:左右に散らす

書き方_いろは03

フォントを普通に使うとしら
文字間の幅は決まっちゃってるけど。


手書きなら
文字間に変化をつけることで
遊べちゃうんですね〜^^


これこそ、手書きの

楽しいところであり
難しいところであり
奥深いところ。

そんな気がします。 


わたしは、英語を書く場合も
ときどき散らしてます^^ 






筆文字アレンジ3:縦書きで散らす

書き方_いろは04

思い切って
縦書き2行にするのもおすすめです♪


書道では通常、
文字は右→左の流れで書きます。


一見、横書きに見える作品でも
左→右の横書きではなく、
1行1文字の縦書きになってるんです。


ですが、一般的には
1行1文字で右からの流れは
読みづらいはず。。


なので。

縦書きだよ〜ってことが分かるように
2文字は縦につないで書くことを
おすすめします^^


文字の散らし方で
雰囲気が変わってくるので
お気に入りを見つけてみてくださいね〜(o´∀`o)ノ





最後までお読みくださいまして
ありがとうございました!

あなたに墨のぬくもりが届きますように

***********************************
 ブログランキングに参加しています。
 クリックいただけるとランキングが上がって
 更新の励みになります。
          
  にほんブログ村 インテリアブログ モダンインテリアへ 

 いつも本当にありがとうございます^^
***********************************


インテリアになる命名書・タイポグラフィアートの
オーダーメードの注文も受け付けております!
 詳しくはこちら

命名書のお問い合わせはこちら→ 

banner_mix01


 ご祝儀袋のお名前見本書いて〜!って
 メッセージをいただいています。

 お手本料なし!完全無料なのでどうぞお気軽に♪
 メッセージはこちらのインスタDMからお願いします♡
 *お返事は、ブログ内で解説&紹介します^^
     
  Instagram