デザイン書家の小川翔月です^^

点と線でつくる ♪
シンプルな手書きアート

アイデアをお伝えしています。

はじめましての方は、こちらをどうぞ




そろそろ年賀状の準備を始める方も
いらっしゃるでしょうか。

最近では、
LINEやメールで新年の挨拶を済ませる方、
印刷した年賀状をそのまま出す方など様々。

でも、やっぱり手書きの年賀状はいただくと、
あったかい気持ちになります^^



手書きしたいけど、
何をどう書いていいのやら、、ρ(тωт`) コマッタ…

そんなあなたに!
年賀状作りに役立つ文字の書き方
簡単年賀状のアイデアをご紹介していきます♪




今日は、年賀状に欠かせない賀詞。
一文字で 様になる「寿」の書き方をお伝えしますね。


「寿」の行書は、一見難しそうですが
字形が崩れても見映えがするのでおススメです^^




171118_moji_01


まず始めに書くのは、① 横画
続いて②縦画。

そしてこの後、
横画を③④と2本入れます。
 
祝儀袋に書かれている字でも
この辺がよく、くしゃっとなって
よく分からない方もいるのでは?
 
④の線を縦気味に書くこともありますが、
2本目もしっかり書いて誤字にならないように気をつけて!



今度は④からの流れを
ゆったり拾って⑤幅広の横画を書きましょう。

あとは⑤の線の下でくるくるっと巻くのですが、
⑥の斜めに入れる線は途中で一旦止まります。
(ちょうどラインが重なって、分かりにくくてスミマセン…)

一旦止まることで、
この後のくるくるっと巻く部分が書きやすくなりますよ^^

最後の点、⑧も忘れずに〜!




ついついキレイに書かなきゃ!って思いがちですが
この「寿」だったら、ちょっとバランスが悪くなっても
いい感じで味のある字に見えちゃいます。


基本は基本としておさえて^^
ぜひあなたらしい「寿」を書いてみてくださいね♡




 
ポチっ
応援していただけると嬉しいです^^
 
にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ



インスタフォローもお気軽に♡
Instagram



***********************************
 ブログランキングに参加しています。
 クリックいただけるとランキングが上がって
 更新の励みになります。
        
  

 いつも本当にありがとうございます^^
***********************************


インテリアになる命名書・タイポグラフィアートの
オーダーメードの注文も受け付けております!
 詳しくはこちら

命名書のお問い合わせはこちら→ 

banner_mix01