デザイン書家&フォトスタイリストの
小川翔月です。

ご覧くださりありがとうございます!



*はじめましての方はこちらへ →自己紹介
*インスタフォローもお気軽に♡
  instagram30



筆をクリックして
墨のしずくをポトンと落としてみてネ(*´∀`)ノ

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ




今日は、
『インテリアと暮らしのヒント』から^^



180826_01_9831


ついつい買ってしまうプチプラの靴。
意外によくてイロチ買いしちゃったりして。

コンパクトな玄関相応の下駄箱なので
靴意外のものも収納していると
モノが溢れかえってしまいました。

そんなこんなで
絶賛!玄関収納見直し中^^



180826_02_9781


やっと「長いものたち」の収納方法が
落ち着いたのでご紹介します♪




下駄箱なのに、靴から始めない(笑)


あまのじゃくな感じなのには
ちょっとした理由があって。



下駄箱内で雪崩が連発しているから!


180826_03_9810



わが家の場合、納戸とかないので
傘やバット、登山用のステッキ、
自転車の空気入れ、剪定バサミ。

この辺りの「長いものたち」も
玄関収納の中に収納しているんです。


奥に立てかけるだけの
おおざっぱな入れ方をしていたので
空気入れを取る度にバットが

ガッランガラン!!

無残にも崩壊していたのですよね。




そこで、スポーツ用品店みたいに吊り下げたいなと
いろいろ試してみました!



まずは、100均セリアのアイアンバー。


180826_12_9788


これを2本使えば、
スポーツ用品店みたいに
綺麗に吊れそうじゃないですか?


剪定バサミなんかは
引っかけられないけれど、、
S字フックを使えば何とかなりそうかなと。





で、、










結果は失敗!




中央の棚板が外れない仕様だったので
下駄箱に頭突っ込んで、天を見上げながら
電動ドライバーで頑張ったんです。



ですが、グラつく。。

ネジが斜めに入ってるのかな?と
何度か試したけど、ゆるゆる。




次に、
そうだ!超強力な両面テープ使えばいいかも♪
と両面テープを試したら、、


180826_13_9833


ゲ、もっとひどい!

ぐらっぐら(笑)


超強力なんて、嘘ツキやん!




そんな感じでしょげていたところ
コレ、見つけました。


180826_04_9812






本来は、キッチンで
ワイングラスやマグカップを
オシャレに吊るすアイテムなのだけど

私には、
バットを吊るすアイテムにも見えちゃった(笑)



工具いらず!
棚板に挟むだけで使えて便利です。


180826_05_9819


バットもこの通り!
無事に吊れました★



ただ、太めの木製バットは全く入らず。。


180826_06_9820


Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン って感じ。


ま、サイズを測りもせずに買っちゃったんで
仕方ないです、当然です。
次の手を考えました。


紐で吊るす作戦 ♪


180826_07_9822


バットを使うのは夫なので
この紐が気になるかどうかは分かりませんが
もし、嫌だと感じたとき、簡単に外せる程度に^^
ゆるっと巻いてみました。



180826_08_9826


吊るせた~!

ふふ、満足です♡



奥には、登山用のステッキも吊ってます♪






右側のフックには
空気入れと紐付けした剪定バサミを。


180826_09_9827


無事に全部吊り下げることができました!



両側のフックも
とてもいい働きをしてくれています★



ちなみに、私が使ってるグラスホルダー。
ワイングラスが入る位置に
横にもワイヤーが張られています。


なので、中央のラインには、
細めのバットであっても2本、もしくは3本以上は
吊り下げるのは難しそうです。


本数が多い方は、こっちの方が良いかも!


もう雪崩が起きない玄関収納。

180826_11_9830


やった★


玄関でも意外に便利な
グラスホルダーを使った吊り収納のご紹介でした!





今回の暮らしのプチ提案は
インテリアと暮らしのヒント にも書いています。
よかったら、ご覧ください^^

  「吊るす収納」で解決!グラスホルダーを使った玄関収納術





おしゃれかっこいい命名書
タイポグラフィアート、デザイン書道など
オーダーメードの注文も受け付けております。
▷▶︎▷ 小川翔月 Web SITE

お問い合わせは
こちらのフォームからお願いいたします。



banner_mix01


いつも応援クリックありがとうございます♡
にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ